一度使うと手放せなくなります。

クレジットカードのキャッシングを使いだすと便利なため、使いすぎてしまい計画的な利用をができなくて支払日に後悔してしまうことがよくあります。
金利のこととかを考えれば利用するのは、控えなければと思うのですが性格だと思うのですが利用を辞める事が出来ずにいます。
最初は利用限度額を少なく給料の中でやりくりが出来ていても、だんだん利用限度額が多くなり
やりくりが出来なくなり繰り返し利用せざるを得なくなります。

便利であったはずのクレジットカードが買い物や交通機関の支払いよりもキャッシングがメインになってしまい限度額オーバーで買い物ができなくなりました。
カードの支払いだけで給料がなくなり、生活日はカードのみとなり、足りない分は2枚目。
3枚目とカードを増やしていってしまいました。
そうなるとカードの利用は怖くなり、何とか全額返済をするために車を処分したり保険を解約したりで完済したのですがカードは解約できずに手元に残してあります。
明細書の限度額が100万円キャッシング80万円と書いてあるのを見るととても怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です